『Ruby on Rails 6 実践ガイド:機能拡張編』正誤表

2020/06/02

『Ruby on Rails 6 実践ガイド』読者サポートページへ戻る

第1刷

Chapter 3

P.60 リスト3-10 8行目

誤     params[:search]&.try(:permit( [
正     params[:search]&.permit( [

Chapter 4

P.88 リスト4-18 31行目

誤    expect(response.cookies["customer_id"]).to match(/[0-9a-f]{40}¥z/)
正    expect(response.cookies["customer_id"]).to match(/[0-9a-f]{40}\z/)

P.89 リスト4-19 31行目

誤    expect(response.cookies["customer_id"]).to match(/[0-9a-f]{40}¥z/)
正    expect(response.cookies["customer_id"]).to match(/[0-9a-f]{40}\z/)

Chapter 6

P.145 リスト6-27 7〜10行目

修正箇所を示すアンダーラインが付けられていない。

P.147 本文の下から6行目

誤 以下、結合する側のテーブル(entries)をX、結合される側のテーブル(entries)をYとして説明しましょう。
正 以下、結合する側のテーブル(programs)をX、結合される側のテーブル(entries)をYとして説明しましょう。

Chapter 7

P.155 リスト7-5 32行目

誤    markup(:div) do |m|
正    markup(:div, class: "input-block") do |m|

P.160 リスト7-10のファイル名

誤 app/assets/stylesheets/staff/form.css.scss
正 app/assets/stylesheets/staff/form.scss

P.166 リスト7-14の17〜22行

誤:

            application_start_time:
              after_or_equal_to: には2000年1月1日以降の日付を指定してください。
              before: には現在から1年後までの日時を指定してください。
            application_end_time:
              after: には申し込み開始日時よりも後の日時を指定してください。
              before: には申し込み開始日時から90日以内の日時を指定してください。

正:

            application_start_time:
              date_after_or_equal_to: には2000年1月1日以降の日付を指定してください。
              date_before: には現在から1年後までの日時を指定してください。
            application_end_time:
              date_after: には申し込み開始日時よりも後の日時を指定してください。
              date_before: には申し込み開始日時から90日以内の日時を指定してください。

Chapter 8

P.204 リスト8-18 6行目

誤   def accept(program_id)
正   def accept(program)

P.205 リスト 8-20 6行目

誤   def accept(program_id)
正   def accept(program)

Chapter 10

P.268 リスト10-29のファイル名

誤 app/controllers/staff/messages_controller.rb
正 app/controllers/staff/ajax_controller.rb

Chapter 12

P.301 リスト12-7 8行目

誤       <%= f.submit "送信" %>
正       <%= f.submit "送信", name: "commit" %>

submit メソッドの name オプションのデフォルト値は "commit" であるため、この修正による機能上の変化はありません。しかし、フォームデータを受ける create アクションにおいて params[:commit] の値を利用している(P.303)ので、上記のように明示的に書いた方が親切です。本文でデフォルト値に関する説明がなく分かりにくいため、正誤表に加えました。

P.329 見出し

誤: HashLock.aquire
正: HashLock.acquire