『Elixir/Phoenix 初級②』読者サポートページ

2017/02/05

ここは『Elixir/Phoenix初級②』の読者サポートページです。刊行後に見つかった誤記・誤字や内容の更新などについてこのページでお知らせします。

本書で誤字、脱字、内容の間違いなどを見つけた方は、hermes@oiax.jp までご連絡ください。

Kindle電子書籍の改訂版を入手するには


ソースコード

本書のサンプルアプリNanoPlannerのソースコードは以下の URL から入手可能です。

https://github.com/oiax/nano_planner/archive/volume02-v1.1.1-pg.zip (PostgreSQL版)
https://github.com/oiax/nano_planner/archive/volume02-v1.1.1-mysql.zip (MySQL版)

各種ソフトウェアのインストール手順書

本書の第2章で参照されている『Elixir/Phoenix初級①』(第2版)の第2章、付録C、付録Dは、PDF版が以下の URL から入手可能です。

ペーパーバック版(紙版)の正誤表

初版第1刷

2.4節「Welcomeページの表示」

  • P.14 項「Ectoのダウングレード」の見出しを「Ectoとgettextのダウングレード」に変更。
  • P.14 mix.exs のソースコードの行番号を 1〜11 から 32〜42 に変更。また最初の行の前と最後の行の後に省略を示す : を挿入。
  • P.14 mix.exs{:gettext, "~> 0.11"}, と書かれた行の下に {:gettext, "~> 0.14.1"}, を加える。
  • P.14 mix.exs{:gettext, "~> 0.11"}, と書かれた行の頭に削除を示す記号 - を加える。
  • P.14 mix.exs{:gettext, "~> 0.14.1"}, と書かれた行の頭に挿入を示す記号 + を加える。
  • P.15 1行目のコマンドを mix deps.get から mix deps.update --all に変更する。
  • P.15 1行目の下にある囲み記事の内容を次のテキストで差し替える。

2018年5月13日現在、デフォルトでインストールされるEcto(データベースアクセス用のパッケージ)とgettext(国際化パッケージ)のバージョンはそれぞれ2.2.10と0.15.0です。しかし、バージョン2.2以降のEctoおよびバージョン0.15以降のgettextは、Elixir 1.3/Phoenix 1.2と相性がよくありません。Ectoをバージョン2.1系に、gettextをバージョン0.14系にダウングレードしてください。

Kindle 版の更新履歴

v1 2017-02-24

  • Kindle版の発売開始。

v2 2017-02-25

  • 3.1節「RAVT」の最後の項「レイアウトテンプレートの書き換え」全体を削除

2.5節「下ごしらえ」の最後の項「レイアウトテンプレートの整理」と内容重複

v3 2017-03-22

内容の変更(説明方法の改善など)

  • 2.4節「Welcome ページの表示」からデータベース接続設定を変更する手順を除去。

PostgreSQL/MySQLともにPhoenix指定のデフォルトユーザー(postgres, root)を使用するようにしました。

  • 付録A「PostgreSQL のセットアップ」の全面的な書き換え

ロールphoenixを追加する手順を削除。Ubuntu版でログイン中のユーザーにSUPERUSER権限を付与。

  • 付録B「MySQL のセットアップ」の全面的な書き換え

ユーザーphoenixを追加する手順を削除。Ubuntu版でrootユーザーのパスワードを空文字に設定するようにした。

誤字・誤記の訂正

  • 「はじめに」の第1段落
誤 簡易予約表管理システム
正 簡易予定表管理システム
  • 第1章「予定表管理システムを作ろう」のリード
誤 予約表管理システム
正 予定表管理システム
  • 第1章「予定表管理システムを作ろう」の第1段落
誤 簡易予約表管理システム
正 簡易予定表管理システム
  • 6.5節「モジュールから関数とマクロをインポートする」の第5段落「逆に特定の関数やマクロ以外を…」
誤 すべての関数とマクロがマクロ Foo からインポートされます。
正 すべての関数とマクロがモジュール Foo からインポートされます。
  • 11.4節「クエリビルダーorder_by」の第2段落
誤 キー :desc は並べ替えが昇順
正 キー :desc は並べ替えが降順
  • その他、ファイルのパスおよび行番号の訂正(多数)

v4 2017-04-01

  • 前回の改訂(v3)で2.4節「Welcome ページの表示」から除去したデータベース接続設定を変更する手順を参考情報として一部復活。

v5 2017-12-07

  • 第2章

大幅変更。PDFを参照。

  • 第3章

大幅変更。PDFを参照。

  • 7.3節「トップページにリンクを設置」の第1のソースコード
誤 <div><%= link " 予定表 ", to: plan_items_path(@conn, :index) %></div>
正 <div><%= link " 予定表 ", to: plan_items_path(@conn, :index, []) %></div>

修正しなくても動きます。第1巻でパスヘルパーに省略可能な最後の引数を明示的に指定することにしたので、それと合わせています。第2と第3のソースコードにあるplanitemspath関数にも空の配列 [] を追加してください。

  • 10.4節「timexライブラリの導入」の最初のソースコード(mix.exs

39行目に {:ecto, "~> 2.1.3"}, を追加。

  • 第16章

大幅変更。PDFを参照。

http://www.oiax.jp/books/files/elixir-phoenix-volume02.ch16.pdf

v6 2018-05-14

  • 2.4節「Welcomeページの表示」の項「Ectoのダウングレード」の見出しを「Ectoとgettextのダウングレード」に変え、内容を大幅変更。変更箇所については、ペーパーバック版の正誤表を参照。