Ruby on Rails 5.1 + webpack: スタートアップガイド: 読者サポートページ

2017/04/30

Ruby on Rails 5.1 + webpack: スタートアップガイド

ここはRuby on Rails 5.1 + webpack: スタートアップガイドの読者サポートページです。刊行後に見つかった誤記・誤字や内容の更新などについてはこのページでお知らせします。

本書で誤字、脱字、内容の間違いなどを見つけた方は、hermes@oiax.jp までご連絡ください。

最終更新日: 2017/05/20

Kindle電子書籍の改訂版を入手するには


本書に関して質問される方へのお願い

本書の記述に沿って作業しても各種ソフトウェアのインストールや実行がうまく行かない場合は、hermes@oiax.jp までご連絡ください。その際、以下の情報を書き添えていただけると時間を短縮できます。

  • OS のバージョン。例 OS X 10.11 El Capitan, Ubuntu 16.04.1。
  • rbenv --version コマンドの結果。

Ubuntu をお使いの場合は、さらに以下の情報もお送りください。

  • 64 bit 版と 32 bit 版のどちらの Ubuntu をインストールしたか。
  • uname -a コマンドの結果。
  • cat /proc/cpuinfo | grep "model name" コマンドの結果。

Ubuntu をお使いの方は、ご連絡をいただく前に sudo apt-get update && sudo apt-get upgrade を実行してみても問題が解決しないかどうか、確認をお願いいたします。

更新履歴

1 2017-04-06

  • 発売開始。

2 2017-04-30

  • Ruby on Rails 5.1.0 に対応。
  • Ubuntu に MySQL 5.7 をインストールする手順を変更。パスワードなしで root ユーザーとしてログインできない問題に対応。

3 2017-05-11

  • Webpacker 1.2 に対応。bin/webpack-watcher コマンドに関する説明を削除。

4 2017-05-20

  • Ruby on Rails 5.1.1 に対応。
  • PostgreSQL のインストール手順を変更。macOS/Ubuntu のユーザーと同名のユーザーをスーパーユーザーとして登録するようにした。
  • Ubuntu に curl コマンドをインストールする手順を追加。
  • curl コマンドについての解説を追加。
  • 誤字(Pacagint -> Packaging)の訂正。
  • ファイル名の訂正(example.tar.bzip2 -> example.tar.bz2)。
  • コマンドの名前が二重(vivi -> vi, 等)になっているのを訂正。※ 索引設定時の編集ミスです。