『Ruby on Rails 5.0 インストール手順書』読者サポートページ

2016/05/30

Ruby on Rails 5.0 スタートアップガイド

ここはRuby on Rails 5.0 インストール手順書の読者サポートページです。刊行後に見つかった誤記・誤字や内容の更新などについてはこのページでお知らせします。

本書で誤字、脱字、内容の間違いなどを見つけた方は、hermes@oiax.jp までご連絡ください。

最終更新日: 2016/12/04

Kindle電子書籍の改訂版を入手するには


本書に関して質問される方へのお願い

本書の記述に沿って作業しても各種ソフトウェアのインストールや実行がうまく行かない場合は、hermes@oiax.jp までご連絡ください。その際、以下の情報を書き添えていただけると時間を短縮できます。

  • OS のバージョン。例 OS X 10.11 El Capitan, Ubuntu 16.04.1。
  • rbenv --version コマンドの結果。

Ubuntu をお使いの場合は、さらに以下の情報もお送りください。

  • 64 bit 版と 32 bit 版のどちらの Ubuntu をインストールしたか。
  • uname -a コマンドの結果。
  • cat /proc/cpuinfo | grep "model name" コマンドの結果。

Ubuntu をお使いの方は、ご連絡をいただく前に sudo apt-get update && sudo apt-get upgrade を実行してみても問題が解決しないかどうか、確認をお願いいたします。

読者の方から、32 bit 版の Ubuntu 16.04 で rbenv による ruby のインストールが失敗する事象の報告を受けています。具体的には libssl-dev パッケージのインストールが失敗します。この件については、現在調査中です。

ペーパーバック初版第1刷のための正誤表

ペーパーバック初版第1刷の内容は、Kindle 版のバージョン 1.3 に対応しています。

第 4 章

P.21 本文 7-8 行

「インストール済みのパッケージ xyz をアンインストールするには、次のコマンドを実行します。」の下に、次のメモを追加。

xyz は、操作方法を説明するための架空のパッケージ名です。

第 5 章

P.24 第2のコマンド実行例

誤 source restart
正 source ./restart

P.24 第3のコマンド実行例

誤 . restart
正 . ./restart

付録C

この付録全体を http://www.oiax.jp/books/files/rails5-startup-appendix-c.pdf で差し替えてください。

主な変更点は以下の通りです:

  • 「C.2 rbenv の更新」の内容が Ubuntu 向けのものになっていました。Mac OS X での更新手順を加えました。
  • 本文の各所で、ファイルのパスが不要なバッククォート記号で囲まれていたので、それらを削除しました。

付録C

P.95

節レベルの見出し「C.2 rbenv の更新」の前に、コラム「Ubuntu 16.04 LTS (32-bit) の場合」を追加し、その中に以下の文章とコマンド実行例を追加

32 bit 版の Ubuntu 16.04 を使用している方は、この項の本文に書いてある手順を実行した後、ターミナルでさらに以下のコマンドを実行してください。

$ sudo dpkg --add-architecture i386
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get -y install libruby2.3:i386
$ sudo apt-get -y install libreadline-dev:i386 libssl-dev:i386

更新履歴

1.0 2016-05-27

  • 『Ruby on Rails 5.0 スタートアップガイド』という書名で発売開始。

1.1 2016-06-14

  • 書名を『Ruby on Rails 5.0 スタートアップガイド』から『Ruby on Rails 5.0 インストール手順書』に変更。
  • 付録D「nvmのインストールと更新」で2箇所追記。
    • D.1.1「OS Xの場合」のコマンド入力例の1行目に $ touch ~/.bash_profile を追加。
    • D.1.2「Ubuntuの場合」のコマンド入力例の1行目に $ touch ~/.bashrc を追加。

1.2 2016-07-09

  • Ruby on Rails 5.0.0正式リリースに対応。
  • bin/rails コマンドを rails コマンドに置き換え。

1.3 2016-08-09

  • テキストエディタ Sublime Text に関する誤りを訂正。
  • 『Ruby on Rails 5.0 初級①』の販売 URL を追加。

1.4 2016-08-10

  • ソースコード用等幅フォントの添付漏れに対応。

1.5 2016-08-14

  • 本文中に現れる Ruby on Rails のバージョン番号を 5.0.0 から 5.0.0.1 に書き換え。

1.6 2016-08-21

  • 付録「C.2 rbenv の更新」の内容を大幅改訂。Mac OS X 向けの手順を追加。

1.7 2016-09-15

  • 付録「F Ruby on Rails の開発でよく使われるテキストエディタ」に Visual Studio Code を追加。
  • 第 4 章に、架空のパッケージ xyz に関するメモを追加。
  • 第 5 章にある source コマンドの実行例の誤りを訂正。
  • 第 10 章でインストールする Node のバージョンを 6.2 から 6.5 に変更。

1.8 2016-11-29

  • ページめくりの方向が誤って「右から左」に設定されていたのを、「左から右」に変更しました。
  • 付録「C rbenv のインストールと更新」の項「Ubuntuの場合」の末尾に「Ubuntu 16.04 LTS (32-bit) の場合」と題するコラムを追加。内容は「ペーパーバック初版第1刷のための正誤表」を参照してください。

1.9 2016-12-04

  • Rubyのバージョン番号を2.3.1から2.3.3に変更。ただし、この変更に伴って、バージョン番号以外の本書の記述が変更された箇所はありません。
  • macOSにおけるruby-buildの更新方法を改訂。
  • 対象OSに、macOS Sierra v10.12とOS X v10.10 Yosemiteを追加。